「日替わり対策。八尾市のごみ袋」の話。

本日、八尾市議会文教委員会の傍聴等ため、朝から市役所に向かい、市役所本館東側付近に差し掛かったところ、役所のごみが大量に排出されているのが目に留まりました。

これは通常通りの光景であり、役所のごみは、本館東側の場所にまとめて排出し、市のパッカー車で回収されます。

しかしながら、その大量のごみ袋の中で1袋だけ、オレンジ色(45リットルの旧指定袋)のごみ袋が目立つところに置かれていました。

皆さんご存知の通り、先日より八尾市の旧指定袋でのごみの排出は出来ません。
間違って旧指定袋で排出した場合、市はわざわざ警告のステッカーを貼り、そのごみ袋だけ回収せずに放置し、新指定袋にて排出するように指導し、ご家庭で余っている旧指定袋については、リサイクルのため回収されています。

今朝の光景を見た時に感じたのが「市に対して、今回のごみ袋の変更に抗議するため、あえて誰かが置かれたのかな」と。

そう感じながら、役所に入り維新の議員と打ち合わせ等を行った後、外出する用事があったため、本館東側の出入口から外に出た時に「そういえば、あのオレンジ色のごみ袋はどうなったのかな?」と思い、視線を向けたところ、他のごみ袋と同様にオレンジ色のごみ袋は回収されていました。

「???」

その後、用事を済まし、外出先から戻り議員に確認。

「その件なら、昨日の委員会協議会で報告があり、回収した旧指定袋については、市役所等で有効活用する」とのこと。
(全ての旧指定袋を市役所等で活用するのではなく、売却するほか、災害用として避難所や防災倉庫で保管もされるようですが)

それなら、各家庭にて旧指定袋を使い切ってから、新指定袋を使用して頂いた方が良かったのではと、つくづく感じます。

市民には徹底的に新指定袋にて排出するよう指導し、市役所のごみは旧指定袋を使用できるといった新たな方針。

何かおかしいですね。

「ごみ袋」変更後、次々と新たに出てくる場当たり的な方針。

次はどのような方針を打ち出されるのでしょうか・・・。
_20161209_151844
(旧指定袋)

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大松けいすけ プロフィール

大松けいすけ
氏名:大松けいすけ
ふりがな:だいまつけいすけ
郵便場号:581-0016
住所:八尾市八尾木北1-99-2
電話:072-994-4333
FAX:072-995-4100

どんな事でもご相談ください。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

新着情報