「請願審査の傍聴に行こう!」の話。

「市長給与の削減・退職金廃止及び議員定数・議員報酬削減を求める」請願
(1)市長給与3割削減の早期実施と退職金の廃止。
(2)次回の選挙に向け、議員定数を中学校区に1人程度とすべく、28名から13名を削減し、15名とするとともに、議員報酬3割削減の早期実施。
(約1万人の署名も提出)

上記の請願審査が以下の日程にて行われます。

この請願の紹介議員は、大阪維新の会の所属議員です。

請願審査を行う場合、請願者(市民や団体等)が趣旨説明を行うことができないため、紹介議員が請願者に代わって趣旨説明をします。
そして、請願者(市民等)の意図するところや請願書だけでは読み取れない場合など、紹介議員に対して、請願者の願意を確認することができます。

ところが、昨日(7日)に行われた「請願第14号」の請願審査では、請願者の願意を確認するよりも、紹介議員(維新の会)に対しての質疑?が集中、紛糾し、滑稽な請願審査となりました。

ですので、今回の請願審査も同様なことになるのではと容易に予想できます。請願審査の日程は次の通りです。

「市長給与の削減・退職金廃止」については、
9月14日(水)10時~
総務常任委員会

「議員定数・報酬削減」については、
9月16日(金)10時~
議会運営委員会

あくまでも、私個人が感じた感想ですので、傍聴されるか録画配信をご覧頂き、感じ取って頂ければと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大松けいすけ プロフィール

大松けいすけ
氏名:大松けいすけ
ふりがな:だいまつけいすけ
郵便場号:581-0016
住所:八尾市八尾木北1-99-2
電話:072-994-4333
FAX:072-995-4100

どんな事でもご相談ください。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

新着情報